天使の罠(天上女子)

天使の罠(天上女子) 韓国ドラマ

天使の罠(天上女子) 韓国ドラマ

放送年度/放送回数/放送局

2014年 全103話 KBS

 

みどころ、あらすじ

韓国ドラマ「天使の罠(天上女子)」は困難な家庭の事情で修道女となり世の中に愛を分けようとしていた女性がある男の裏切りにより全てを失い、悪女へと変わっていく。世間知らずの財閥3世の男がその悪女によって真の愛に気づいていくラブストーリー。ユン・ソイが修道女から悪女へと変わるイ・ソンユ役を、クォン・ユルが彼女を愛する財閥3世ソ・ジソク役に扮する。姉のジンユの恋人だったが成功のために苦しむジンユを捨てたチャン・テジョン役をパク・ジョンチョルが演じる。
天使になりたかったが人生の片方の翼のような血縁を失い、不完全な翼1つで生きていくことになる女性の波乱万丈でドラマチックな人生とラブストーリー。

 

シスターを志し修道院で暮らすイ・ソニュ(ユン・ソイ)は、早くに両親を亡くし姉のジニュ(イ・セウン)が唯一の家族。ジニュの恋人のチャン・テジョン(パク・ジョンチョル)の事も義兄のように慕っていた。
ある時、ソニュは施設を抜け出し夜遊びする少女たちを探しに街に出る。彼女たちとクラブで知り合った男ソ・ジソク(クォン・ユル)は、彼女たちが未成年と気付き自宅まで送り届けようとするが、連れ回していると勘違いしたソニュは激怒しジソクを飛び蹴りしてしまう。更にはジソクの大切なコンパスをソニュが誤って持ち帰ってしまい、その後2人は再会することに。
一方、ジニュと同棲までしていたテジョンは一方的に別れを告げ、勤め先の会社令嬢ソ・ジヒ(ムン・ボリョン)と交際するようになる。テジョンの子を妊娠していたジニュは、一人で出産しようとしていたが、それを知ったテジョンは激高し、交通事故に遭ったジニュを見殺しにしてしまう。最愛の姉を亡くし絶望したソニュはテジョンへの復讐を誓い、修道院を出て彼の勤め先に入社。復讐の魔の手を伸ばしていく…。

 

あらすじ、登場人物、人物相関図‥

韓国公式HP
ワウコリア(みどころ、あらすじ)
KBS WORLD(あらすじ、登場人物)

 

主なキャスト

ユン・ソイ
クォン・ユル
ムン・ボリョン
パク・ジョンチョル
イ・セウン
イ・ダルヒョン
チェ・ワンジョン
キム・ミンス
イ・ヘウン
イ・ウンギョン
チョン・イヨン
チョン・ヨンスク
キム・チョン
チェ・ジェウォン
チェ・ドンヨプ

 

演出・・・オ・スソン
脚本・・・イ・ヘソン、アン・ソミン

関連リンク

平均視聴率30ランキング
ワウコリア(韓国ドラマ情報)
Gyao!無料動画(韓国ドラマ)

 

DVD、OST、BOOK‥

アマゾンで関連商品を探す
楽天で関連商品を探す


 

 

 

スポンサーリンク


韓国ドラマ ドラマ視聴率 韓国映画 映画興行 韓国俳優